人気ブログランキング |

東濃店 設計士 家を建てる その11

家を建てるシリーズが進んでませんでした・・・002.gif

また書きはじめていきます。066.gif066.gif066.gif



ブログのお話は、土地の買付を入れてから進んでませんでした002.gif

半日のお話ですが・・・その11まで引っ張ってしまいました002.gif


ここから先は、あくまでホームズの場合の話です。027.gif

買付を無事に入れたホームズですが、買付には有効期限があります。


それまでに予算計画をしてローンの仮審査を通さないといけない007.gif


正直言って、大変でした。007.gif007.gif007.gif


実質3~5日でおおまかな家の計画と概算金額065.gifを出し、その他諸費用065.gifまで算出し


総額いくら065.gifになるのかを出しました。


それを出さないと、ローンをいくら借りればいいのかわかりません。


それがわからなければ、ローンの仮審査もできません。


ぐずぐずしていれば、時間だけが過ぎていき、買付有効期限を過ぎてしまいます。


もし一般のお客さんなら、どこで家を建てたらいいのか、まで考えなくてはならなくなります。


短期間で決断を迫られるストレスは、ほんとうに辛いと思います。


じゃあ、どうすればいいのか?


以前にも書きましたが、土地探しからはじめる場合、不動産屋に行く前に

土地、建物、お金について総合的に

相談できる

ところに行くべきなんです。

不動産屋は、土地の事は相談に乗ってくれると思います。

銀行等は、ローン(お金)について相談に乗ってくれると思います。


全てわかっているのは、住宅会社なんです。


それと、不動産屋の営業マンや銀行員との付き合いは目的を達成するまでの短い期間です。


ですが、住宅会社との付き合いは長いんです。


住宅会社は、家を建てて終わりではないんです。


その後もメンテナンスや点検、長い付き合いになります。

まとめると、家づくりで大切な事は

土地、建物、資金計画の知識があり

信頼のできる住宅会社の営業マンと

出会えるかどうかだと思います。

応援してくださる人はポチっとお願いします。ブログ更新の原動力になります071.gif

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカーへ   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 瑞浪情報へ

 にほんブログ村    にほんブログ村
c0227050_1164335.jpg

by cleverly-tounou | 2014-12-20 19:35 | 設計士の家づくり体験記